ファイン工業株式会社 | 兵庫県西宮市で精密板金加工を営んでおります

設備案内

CAD/CAMシステム:AMADA AP100JWN

製品の図面を正確にすばやく展開図にできるCAD/CAMシステムです。穴加工の位置や形状の外形切りなど、さまざまなデータをタレパンやレーザー用にプログラムします。

レーザーマシン:AMADA LC-1212αⅣNT

[加工能力]
板厚:鉄 ~t6.0mm SUS ~t3.0mm アルミ ~t3.0mm
材質:SPCC、SUS、SECC、アルミ、アクリル
鋼鈑やアクリル板などにレーザー光線で穴加工や成形加工ができる機械です。タレットパンチプレスでは加工できない形状の場合に使用します。

タレットパンチプレス:AMADA PEGA-345

[加工能力]
板厚:鉄 t0.5~3.2mm SUS t0.3~2.0mm
範囲:2540×1000mm
通称「タレパン」と言われる機械です。上下に凸凹の金型が多数配置されており、その金型で板金を打ち抜く事により丸穴や長角穴、外形切り等を加工する機械です。AP100(CAD/CAMシステム)で作成したプログラムにより、正確で無駄のない加工ができます。

プレスブレーキ:AMADA FαBⅡ-8020(80t) AMADA FαB-35D(35t) AMADA RG-25(25t)

[加工能力]
板厚:鉄 t0.5~3.2mm SUS t0.3~2.0mm
長さ:最大 2000mm
ベンティングマシンとも言われる、曲げ加工をする機械です。上下の凹凸の金型で板金を挟み、任意の角度に曲げる事ができます。80tが1台、35tが2台、25tが1台、合計4台のプレスブレーキがあります。

3軸スタッドロボット:AMADA VULCAN-1000

[加工能力]
板厚:t1.0~3.2mm
範囲:1000×1000mm
材質:SPCC、SUS、SECC、AL
スタッドボルト(両端もしくは全てがねじの構成になっているボルト)を溶接する機械です。 プログラムすることで、任意の位置に正確ですばやく加工する事ができます。

自動タッピングマシン:AMADA AMADAN-CTS900

[加工能力]
径:M2~M8
範囲:900×1100mm
板厚:t0.8~3.2mm
タッピング位置や種類をプログラムすることができ、正確な位置にタッピング加工ができる機械です。また、1度のプログラムで3種類のタッピング加工ができるので、コスト削減が期待できます。

シャーリングマシン:AMADA M-2045

[加工能力]
板厚:鉄 ~t4.5mm SUS ~t3.0mm
範囲:2000×2000mm
バックゲージが搭載されており0.1mmの精度で最大2000mmまでの板を切断する事ができます。

コーナーシャーリング:AMADA CSW-250

[加工能力]
板厚:~t3.2mm
範囲:220×220mm
材質:SPCC、SUS、SECC、AL
コーナー部分に切欠きやC面切りなどの加工をする機械です。

自動ストッカー:AMADA AMASPACE-648

[加工能力]
棚数:6段
大きさ:1220×2440mm
省スペースに定尺板を収納することができ、使用したい材料の棚を自動で取出すことができる材料棚です。

自動金型研磨機:AMADA TOGUⅢ

[加工能力]
回転数:3000rpm
送り速度:300mm/min
タレパンで使用する金型を研磨する機械です。 常に最高の切れ味が保たれます。

インバータースポット溶接機:AMADA ID-40ST

[加工能力]
定格:40kVA
フトコロ:600mm
2枚の板金を圧着しながら電流を流すことでできる抵抗熱を利用した溶接機です。

アルゴン溶接機 CO2溶接機